TEL:0138-43-3939

平日8:30~17:00/土曜8:30~12:30/日曜・祝日休み

〒041-8522 函館市富岡町2丁目10番10号 函館市医師会病院内1階

お知らせ

2022年07月01日

開催報告「はこだて医療・介護連携サマリー研修」

令和3年度にほくと・ななえ医療・介護連携支援センターにて,作成し公開された「はこだて医療・介護連携サマリー研修」を函館市の関係者の皆さんにもご覧いただきたく,下記の期間にて公開いたしました。

函館市医療・介護連携推進協議会 情報共有ツール作業部会の協力のもと,岡田先生のご講演とサマリー説明の内容で構成されており「はこだて医療・介護連携サマリー」作成の経緯から今後の発展(ICT化)についてご理解頂く機会になりました。

アンケートでは「ICT化することで,情報共有という本来の目的以外にも,業務改善にも大きな波及が見込まれると思います。」「地域全体で様々な部署と連携ができICT化され今後,地域だけではなく全国に発展していくという魅力があり,是非ともサクラになり役割を果たしていきたいと思います」「医療・介護連携サマリーは内容が統一されており,非常に良い書式と感じています。個人的には応用ツール⑱は万能ツールとして,施設より医療機関へ状態を報告する際の書式として活用しています。ID-Linkと医療・介護連携サマリーの両方が発展し,函館市がモデルケースとなる事に大きな夢を感じました。」など,多数感想が寄せられておりました。

近い将来,病院,在宅および施設間において,よりシームレスな情報共有を行うことが可能となるよう本サマリーの活用促進,及びICT化を目指してまいります。

(動画閲覧回数256回,動画閲覧人数438名)

【公開期間】
令和4年5月23日~ 6月19日

【内  容】
【講演】
(テーマ)
「おもいやりのあふれる地域のために」
(講師)
北美原クリニック 岡田 晋吾 先生
(サマリー,サマリーマニュアル等,活用方法のアレンジ等)

【説明】
(テーマ)
はこだて医療・介護連携サマリーの説明
(説明者)
情報共有ツール作業部会メンバー
函館市医療・介護連携支援センター

【下記からダウンロードおよび閲覧ができますので,ご覧ください。】
研修資料
アンケート集計結果
撮影風景

記事一覧へ戻る